タックスプランニングで筋肉質な企業に

こんにちわ!白金の公認会計士Fです。 会計、税務の業界で仕事をしている関係で、適正な決算を行い業績の把握をタイムリーに行い、経営に生かしていくというのは常に意識しています。 経営指標としてのROEやROAを高めたり、営業利益率やキャッシュフローを改善するための施策を実行しなければならないのですが、そのための施策の一つとして重要と考えているのが、タックスプランニングです。 タックスプランニングの目的は、納税額を減らすあるいは適正な額にするために戦略的に施策を計画・実行していくことにあります。 節税といえば、金融商品を利用したものを行っていることが多いですが、これは一時的節税にはなりますが、トータ...