事業承継における2020年問題

こんにちわ!白金の公認会計士Fです。 少子高齢化社会の進展で日本の経済、財政など先行きが心配されている中で、2020年問題がいたるところで語られています。 2020年といえば東京オリンピックが開催される年で、そこまでの4年間は明るい話題が多いのでしょうが、同時に起こる問題についても看過できないものが多くあります。 2020年問題といってもその年に起こるのでなく、その年を起点にして問題化する事象を総称して使っています。 最も不安視されているのが、高齢化の問題です。 人口構成比率の高い団塊の世代が2020年には70歳に達する時期に差し掛かり、内閣府が発表している資料によれば2025年には約2割が7...