法人税減税で経済は復活するか!

こんにちわ!白金の公認会計士Fです。 アメリカトランプ大統領は経済政策の大きな柱の一つとしていた税制改革案の概要を発表し、法人税率を35%から15%へ大幅な引き上げを公表しました。 もともと日本とともにアメリカは法定実効税率が高くカリフォルニア州で40.75%と国際比較でも先進国の中では高税率で、企業の海外流出を招いたり、企業の競争力を阻害していると言われてきました。 日本では安倍政権発足前までは法定実効税率が30%台後半でしたが、成長戦略の一環として、法定実効税率の引き下げを行い、現在29.97%、平成30年度以降は29.74%にまで低下する見込みです。 ヨーロッパ各国の実効税率は、フランス...