歴史的株式相場とヒンデンブルグオーメン

こんにちわ!白金の公認会計士Fです。 今年もあと2ヶ月余りとなりましたが、今年の株式相場は歴史上に残るものとなるのでしょうか。 10月は今週24日まで日経平均16連騰という歴代最長連騰記録を更新し、1996年以来21年ぶりの高値も更新してとどまるところをしらない上げぶりです。 ちょうど先週末は衆議院選挙があり、解散総選挙は買いというアノマリーも健在でしたが、この日経平均の歴史的上げ方はなんか違和感ありありです。 イケイケ相場に完全に乗り遅れてしまった悔しさからではないのですが、日経平均の上げに対して個別銘柄の株価はそれほどでもないからです。 16連騰中確かに上げている個別銘柄もあるのですが、個...